モノクロイラスト

スケッチ

鉛筆を使って短時間でサラッと描いてみました。

波打ち際を駆けているようにも見えるし、雨の中を家路に急いているようにも見えます。

あなたにはどのように見えたでしょうか?

この絵を手にした人の心の中にどんな物語が生まれるのだろうかと想像しながら描きました。

2021-09-07 | Posted in ブログ

 

仔犬の頃からの夢を叶えられた話

お客様からのご感想

初めて香川さんの絵を拝見した時の感動は、
正直胸にドーンと響いて不思議な感じでした。
なぜだか涙が溢れるんです。

気持ちがスーッと癒されます。
そしてとても穏やかな風を感じます。
そんな一つ一つの絵がまるで私に語りかけてる様で、今にも飛び出しそうな勢いの眼差しを見ながら癒しの気持ちを沢山頂いてました。


名前の由来:トイプードル(黒)4歳

この子はいろんな人の心を繋いで私達の所に来たワンコですので
「人の心に桜のような癒しを咲かせてくれた」という意味合いを込めて、
「心桜」と名付けました。


チャームポイント

欲張かと思いますがチャームポイントは心桜の全部と思います。
けれど主人は鼻筋をピンと立てた時の「どう?わたし」って顔や、
じっと見つめるつぶらな瞳だと言ってます。
チャームポイントと言うよりこの子の最大の特徴は自慢の長いエレガントな耳の毛です。


作品のご感想

心桜には仔犬の頃から一緒に絵を見ながら
「いつか描いてもらうんだからね」と話し掛けていましたが、
今回やっと夢が叶いました。
うちの子を描いていただきホントに感謝しております。

作品は事務所に飾っていますが絵を観た方はよく写真と間違えます。
私が絵だとご説明するともう一度じっくりとご覧になっています。
なかには「目が動く?!」なんて言われる方もいるんですよ。

これから毎年心桜と長女の茶子の作品を一枚ずつ増やせたらと考えておりますので、宜しくお願いします。

心桜モノクロペットアート制作途中
モノクロペットアート心桜ちゃん完成



素敵なメールをありがとうございました。



モノクロペットアートは香川かづあきが描くペットの肖像画。大切なペットへの誕生日プレゼントや頑張った自分へのご褒美や素敵なお部屋のインテリアに、ペットロスでお悩みの方のアートセラピーとして亡くなった子の遺影として日本全国のペット愛好家の皆様にお届けしています。

2019-12-20 | Posted in ブログ

 

「ボドミ!なんて美しいの!」

お客様からのご感想

バセットハウンドのボドミさんのモノクロペットアート。

納品後にオーナー様より嬉しいメールを頂けました。

掲載の許可を頂けましたのでご紹介させていただきます。


香川かづあき先生

お世話になっております、こんばんは。


先ほど、作品が到着致しました!ドキドキしながら梱包を開くと・・・・

滑らかでビロードの様な美しい被毛、
ちょっとツンとした様な誇り高い表情、
そして、眼が・・・生きていて・・吸い込まれそう眼力を感じました。

正に若い頃の生前のボドミでした。
「ボドミ!なんて美しいの!」と心からの感動を覚え、
「こんなに美しく描いて頂いて、本当に良かったね!」と
ボドミのお骨の前で、嬉しくて号泣してしまいました。

この素晴らしい絵は、キキのテーブルさんを通じ、ボドミがリクエストして来た通り、遺品と共に彼女の大好きだった軽井沢に飾ります。

そして、私の宝物として、生涯大切に致します!
ず~っとずっと大切に致します。
私のプリンセスを、こんなに美しくキュートに描いて下さったこと、心から感謝致します。
彼女は現在、若い頃のこの美しい姿に戻って、お空で何不自由なく、楽しく過ごしていることでしょう。先生、本当に本当にありがとうございました!
超感動です!!新しく家族になったバセットハウンド達も、いつか、先生に描いて頂きたい!と思います。その時は、又、よろしくお願い致します。時節柄、ご自愛下さいませ。

女優のようなボドミさん

素敵なメールをありがとうございました。



モノクロペットアートは香川かづあきが描くペットの肖像画。大切なペットへの誕生日プレゼントや頑張った自分へのご褒美や素敵なお部屋のインテリアに、ペットロスでお悩みの方のアートセラピーとして亡くなった子の遺影として日本全国のペット愛好家の皆様にお届けしています。

2019-12-19 | Posted in ブログ

 

旅立った愛猫との再会

ライオンのようなふさふさの毛並みや威風堂々とした存在感の猫ちゃんは、17年間一緒に暮らしてきた愛猫を失い深い悲しみに辛い日々を送られていたお客様からのご依頼です。

モノクロペットアートをご依頼頂いた「リブ」ちゃんのお写真
画像の一部を加工させていただいております。

スマートフォンの中の写真を見るたびに胸の奥が苦しくペットロス状態だったそうですが、初めてモノクロペットアートをご覧になられた時に、今までに出会ってきた写真のようなペットの肖像画とは違い、何か語りかけてくるような、そこにいるという存在感を強くお感じになりご依頼いただきました。




モノクロペットアートは香川かづあきが描くペットの肖像画。大切なペットへの誕生日プレゼントや頑張った自分へのご褒美や素敵なお部屋のインテリアに、ペットロスでお悩みの方のアートセラピーとして亡くなった子の遺影として日本全国のペット愛好家の皆様にお届けしています。

2019-12-17 | Posted in ブログ

 

京都余花庵個展

[終了イベント]2019年4月2日〜7日

京都中の桜が咲き乱れてそれはそれは麗しい卯月に、”アートスペース余花庵”での初個展は約400名(+7匹)のお客様にご来場頂きまして、大成功のうちに幕を閉じました。

入り口のレトリバー君の笑顔に引き寄せられて「人生で初めてギャラリーに入った」お客様など、普段は絵に縁の無いお客様のご来場も目立ちとても嬉しかったです。

沢山のご注文をいただいた中には神奈川からご注文の為だけにわざわざ新幹線でお越しいただいたお客様、注文のために写真の練習を積んでこられたお客様、京都観光でふらりと立ち寄ったお客様、犬の散歩中にの客様などがいらっしゃいました。

終日お客様で賑わいとても良い個展になりました。

モノクロペットアートは香川かづあきが描くペットの肖像画。大切なペットへの誕生日プレゼントや頑張った自分へのご褒美や素敵なお部屋のインテリアに、ペットロスでお悩みの方のアートセラピーとして亡くなった子の遺影として日本全国のペット愛好家の皆様にお届けしています。

2019-12-13 | Posted in ブログ