ブログ

217-1

実家で飼っている保護犬217(にぃな)でサンプル制作をしました。


元の写真

ちょっと垂れ目で上品な佇まいの217嬢。畑の中を彷徨っているところをボランティアさんに保護されて譲渡会経由で我が家にやってきました。

穏やかな性格ですが柴犬系の雑種らしく、頑固な面もあり散歩中に歩くことを拒否して座り込みます。普段は静かでおっとりしているようですが、空き地で猛ダッシュをする姿はケモノそのものです。

でも、波打ち際へ連れて行くと腰砕けになり動けなくなる可愛いビビリです。

『にぃなちょっとお腹空きました!おやつくださぃ。』

制作工程

まず写真から大まかな当たりを鉛筆でトレースして下絵を作ります。

描き始めるのは光が当たっている明るい部分から。
白の色鉛筆で明るい部分を大まかに描き始めますが、軽くホワイトを描くだけで全体の印象が見えてきます。

陰影だけを追うのではなく、毛並みや骨格や筋肉などを見るようにして進めていきます。
細部を追い込みすぎないように鉛筆のタッチを活かしながら描きます。

2022-07-27 | Posted in ブログ