ギャラリー, ギャラリー - 犬

モノクロペットアート:光を追いながら影の中の何かを求めて

実家の愛犬ニィナ(217)を描いた習作。水性ペンとホワイトのパステルのみで描いています。
右斜め上からの光を強調した描写で影の中の表現はペンの斜線のみです。
銅版画のような硬い印象を与える作品になっています。

[家のニィナの事]
穏やかでのんびりした性格の子だけどその半生は苦労の連続。縁あって保護犬になり飼い犬となりました。関東での個展の時は看板犬として出勤してくれます。

右斜め上からの光を強調した描写で銅版画のような作品。
2019-12-12 | Posted in ギャラリー, ギャラリー - 犬